ランサーズ攻略ガイド

ランサーズで活躍するとあるランサーが、ランサーズの基本的な使い方やテクニックをご紹介していくサイトです。

クリエイターor仕事人?稼げるランサーになるための3つの要素とは【攻略チャート1-1】

f:id:kurocraft7522:20171009030444p:plain

 

こんにちは!クロです。

 

今回は、稼げるランサーになるための3つの要素をご紹介していきたいと思います!

 

ランサーズを始めたばかりで、現在の収入に不安な方はぜひ参考にしてみてください♪

 

 

ランサーズは稼げない?30万以上稼いでいるランサーがやっている3つのテクニックをご紹介

f:id:kurocraft7522:20171009033009j:plain

 

今回は、実際にランサーズで30万以上稼いでいる私が、ランサーズで稼いでいくためのポイントをいくつかご紹介していきます。

 

一刻も早く高単価の案件を受注していきたいと考えている方は、ぜひ今日から実践してみてください!

 

1,実績数をとにかく伸ばす

f:id:kurocraft7522:20171009033547j:plain

 

まず一つ目に重要なのは、実績数をどれだけ多く伸ばせるかという点です。

 

というのも高単価の案件になればなるほど、プロジェクトに提案するランサーが多く競争率が激しいため、発注者側は実績の少ない初心者ランサーには目もくれないのが現状です。

 

ましてや実績0ではどんなに提案内容が良くてもランサーとしての信用がない状態のため、基本は提案を却下されます。

 

そんなときに重要になってくるのが、実績数というわけです。実績数とはその名の通り、どれだけ信頼関係を取引先と築けたのかという発注者側の評価基準にもなるため、ランサーとしての信用を積み上げる上で重要な意味を持ちます。

 

そのため最初は短期間で実績数を多く積み上げることを最優先に行動していきましょう。

 

ちなみにポイントは、1プロジェクト当たりの作業量が少ない案件を選ぶのがコツです。1回1回のプロジェクト自体は少額のものが多いですが、案件数を多くこなすことで少ない期間でより多くの実績数を獲得することができます。

 

2,自分だけの得意分野を見つけてみよう!

f:id:kurocraft7522:20171009035308j:plain

 

また実績数を伸ばしながら、自分の得意分野を見つけていくことも必要です。

 

ここでいう得意分野とは、別に専門家レベルの知識を要求しているわけではなく、自らが体験してきたちょっとしたことから見つけられるものです。

 

例えば、腹まわりをへこませるために積んだダイエットの経験、美男美女になるために目指し高めた美容知識、病におかされたときに学んだ日々のライフスタイルといった風に自分の経験談をもとにした分野のことです。

 

他にも自分自身が好きなアニメやゲーム、WEBの知識など思いつく限りのことを紙に書きだして得意分野にできそうなものを探してみましょう。そして見つけられたら、その分野を仕事としてこなしていき、自分だけの専門分野に変えてみます。

 

そうすることで普段表立って見られないようなレアな案件が、あなたのメッセージ欄に舞い込むかもしれませんよ?

 

3,目指すのはクリエイターか仕事人か?

f:id:kurocraft7522:20171009040313j:plain

 

最後に大切なのは、あなた自身がどういう目的でランサーズを今後活用していくつもりなのかという目標設定です。 

 

ランサーズには同じ職業柄の人間でもまったく異なった人種が入り乱れています。例としてひとえにライターと呼ばれる人たちの中にも、色んな人種がいます。

 

例えば、ブロガー寄りのライター。これは自己表現には富んでおり、独自な言い回しで楽しみながら記事を書いてくれるライターです。反面、個性が強すぎるため、レギュレーションを無視した執筆が多く見られたり、自分が好むジャンルの執筆にしか取り掛からないという問題があります。

 

次にアフィリエイター寄りのライター。こちらは市場を分析して執筆するジャンルを決めたり、数字を第一に考え、執筆します。反面、文章が全体的に硬くなりがちで変わった言い回しの文章を作成するのが少々苦手です。

 

このように全員が全員当てはまるわけではないにしろ、書かれる文章にも個人差があり得ている報酬の料金も大きく異なります。

 

ではこれら二つの人種で何が大きく違うのか?

 

それは数字を主眼に置いた執筆をしているか、はたまた自分の好きな分野を多くの人に伝える執筆をしているかという職としての向き合い方の違いです。

 

好きなものを主張し、ものの見方が複数あることを読者に伝えるか、はたまた読者自身が求めている情報をこちら側から引き出すか。

 

これらクリエイターとしてのランサーであり続けるか、仕事人としてのランサーであり続けるかで稼げるランサーの定義が大きく変わってきます。そのため、どういったランサーとして活動していくべきかといった方向性を最初に決めておくと良いでしょう。

 

おわりに…

さてここで一度今回のおさらいをしてみましょう。

  1. 高単価の案件で当選しやすくなるように実績数を伸ばそう!
  2. 自分だけの得意分野を作ろう!
  3. クリエイターとしてのランサーを目指すのか、仕事人としてのランサーを目指すのか方向性をあらかじめ設定しておこう!

以上の3点が今回のポイントです。